ダンスウィズミー

『ダンスウィズミー』は2019年8月に公開された日本のミュージカル映画であり、『ハッピーフライト』や『スウィングガールズ』などで知られる矢口史靖氏が監督を手がけました。

『ダンスウィズミー』の概要

2016年に公開された『ラ・ラ・ランド』に触発される形で、「ミュージカル映画が苦手な人にも観てもらいたい」という動機から誕生した作品です。お笑い芸人のやしろ優をはじめ、ムロツヨシ、三浦貴大、シンガーソングライターのchayなど、多彩なキャストが参加しています。

俳優の三吉彩花が演じる、一流企業で働くOLの鈴木静香。ミュージカル映画を毛嫌いしていた鈴木でしたが、姪っ子に影響されて、催眠状態にかかるほどミュージカルにのめり込んでいく過程を描いたコミカルなストーリーとなっています。